6年越しの体調不良が改善

7月 28th, 2011 by admin

和歌山県 42歳 主婦
 気功の予備知識など何もなしに、突然長岡先生の所へ飛び込んだのは、ある人の話を聞いてでした。
ある人の話というのは、「朝、起きようとしても起き上がれず、早速、気功の先生に来てもらって立ち上がれるようにしてもらった。」というものです。
私はその時、「気功ってそんなにスゴイものなの?」とビックリしました。
私は6年位前からわけのわからない心臓発作と心臓のつき上げ感や何か表現のしようのない症状に悩まされていました。
色々な病院(科)を回ったり、サプリメント、御祓い、宗教、鍼灸と人に勧められて試したのですが、病院以外はもうひとつという感じでした。
病院(内科)で、ある薬に半年かかってたどりつき、飲んではいたのですが予防薬的な感じで、 無理をすると発作が起こり起これば点滴で鎮めてもらう、のくり返しで治っている様子は感じられませんでした。
こんな状態で、いつまで居ないといけないんだろう?一生だったら人生に悔いが残る、と焦り始めていました。検査してもどこが悪いのか判らないので、治療のしようがないまま6年も過ぎてしまったのです。
それで、とにかく気功を受けてみようと思いました。体験してみないと、気功のことも解からないし、何も前に進まないと思い、治療院へ足を向けました。看 板を見ると、「神霊気功」?普通の気功とは違うのかと思いつつも、とにかく治ればという思いで通い始めました。
行き始めて動物の霊が憑いていると言われ びっくりしました。人間は動物霊によって体調を左右させられることがけっこう多いとの話を聞きました。私にとっては今までに考えてもみたことのない話・世 界でした。霊障・浄霊など初めて聞く言葉に戸惑いながら、しばらく続けてみようと思い先生に色々な質問をしながら、治療を受けていました。浄霊して気を送 る。ミイラ化した霊に気を送り込み、浄霊していくというものでした。また、遠方に居てどうしても気を送ってほしい状態の時にも、遠方まで気を送ってもらっ たりもできるのです。

今年の3月は私にとって何年振りかに忙しく、神経を使う1ヶ月でした。今までは大変な事があると後で発作が起こっていたので、内心無事に乗り越せるのか と不安でいっぱいでした。しかし、1ヶ月程も大変な日々が続いていた事に加え、治療の回数をそれまでより減らしていたにも関わらず(遠方よりお願いして気 を送って頂いた事も何度かありましたが)、発作が起こってないのです。体にも少し自信が出て来ました。

この神霊気功を続ければ、私の病気は確実に治るという確信を感じています。あと少し先生の神の手をお借りして、頑張ろうと思っています。
  • 6年越しの体調不良が改善 はコメントを受け付けていません。
  • Posted in 未分類

Comments are closed.