安産で一家健康、幸福な日々に感謝

7月 28th, 2011 by admin

紀ノ川市 29才 主婦
 私が長岡先生との出会いは、両親が先生に気功をしていただいていて、以前より明るく前向きになった経験を聞いたことから始まります。
私はちょうど妊娠3ヶ月でした。赤ちゃんに魂が入るのが3ヶ月らしく、まだ入っていない可能性があるならいい魂をいれていただけることで受診しました。

 2歳の娘は、2,3日に一度しか便がでなかったのですが、先生に宿便(胎児のときのウンチ)が出たら治ると言われ、お腹をくるくるしていただいただけで、3日後に黒いウンチがでてきました。 いつもと違うとはっきり分かったので、とても驚き、それからは快調です。

 お腹の赤ちゃんはまだ魂が入っていないようで、守護霊の多いいい魂を入れていただくことが出来ました。 入った瞬間、赤ちゃんの魂が入ったことに自分自身が感じることができました。 また、シールドをかけていただいたときに、手をお腹にかざした時に赤ちゃんがドクンと動きます。 これには驚きました。 気功を感じ取り、反応しているのがわかりました。 そして、出産。 出産は、超安産でした。 本陣痛が始まって30分くらい、5回ほど力むだけで生まれてくれました。 今3ヶ月ですが、すごく子育てがしやすい良い子です。 機嫌よくいる時間も長く、あまり泣かず、あやすとよく笑います。 将来が楽しみです。

 私は、肩こりからの頭痛、耳鳴りが止まりました。 これは霊症だったようで、取っていただくと、次の日からは頭痛、耳鳴りが止まりました。 そして、身体が軽くなり、何事にもやってみようという意欲がでてきました。

 私は気をだすことができることにも気づかせていただき、子どもが痛がったときには、手を当てています。一家の健康、幸福のために、長岡先生に出会えてよかったと思っています。

 

平成21年7月2日

 

  • 安産で一家健康、幸福な日々に感謝 はコメントを受け付けていません。
  • Posted in 未分類

Comments are closed.